社長ブログ

「男の居場所」

2015/1/31 (土)

私はサラリーマンをやめてからもう10年以上

経ちますので、退職時の感慨などもうはるか

彼方“忘却の淵”に行ってしまいましたが、

私の友人も、第2、第3の職場も勤め上げ、

本格的なリタイア生活を迎えている人が

随分と多くなりました。

  そして実際にリタイア生活に入ってみて、

会社という「安定した居場所」を失うことが、

思っていた以上に大きな問題だと実感する人

も少なくないようです。

   何もすることもなく所在なげに家にズッと

いると気が滅入ってしまいます。

本人だけでなく奥さんも、旦那が四六時中

ズッと家にいることには息が詰まり、

どう扱ったらよいか戸惑ってしまいます。

  会社という安定した「行く場所」が無くなると、

多くのリタイア族は、朝起きたら先ず“今日は

どこに行ったらよいだろうか”という問題に

悩むようです。

だから、

「男の居場所」が、とても大切になるのですね。