社長ブログ

「過去の思い出」

2015/2/ 3 (火)

  最近、私は昔のことを思うことが

多くなりました。

あのときは良かったとか、あのときの

中華そばは美味しかったとかです。

  そして、過去を振り返るたびに改めて

思うのは、時間の経つ早さです。

過去は、甘美な思いとして脳に

インプットされている場面がある反面、

思い出す たびに心が後悔で痛むことも

少なくありません。

  私が過ぎ去った年月のアレコレを思うとき、

むしろ、後悔が先に立ってしまうことが多いのが

残念です。

でも、過去にさまざまなことを経験し、たくさんの

思い出を持っている人ほど、気分転換の仕方が

うまく、何事にも挫けずに立ち向かって行けるのかも

しれないと思ったりもしています。