社長ブログ

『他人の不幸は蜜の味』

2015/2/18 (水)

 『他人の不幸は蜜の味』という言葉が

あります。

人が他人の不幸を蜜の味だと考えるのは、

常に自分の幸不幸を他人との比較によって

確認しているためだと思います。

 自分だけをみて自分が幸福だと判断するほど

自信のある人はそう多くはないということでしょうか。

『他人の幸せ』はうらやましくて癪にさわるけれど

、『他人の不幸』は“自分はあの人より幸せだ”

という優越感を味わえるということでしょうか。

  だから、私みたいに裏道専門で、“俺は

こんなもん”といつも思って過ごしてきた人の方が、

『他人の不幸』を心待ちにしないだけ、心穏やかに

老いていけるのかもしれません。