社長ブログ

「人生色々」

2015/3/ 6 (金)

  ある日の夕方の帰宅電車の中、何時もの通り、

吊り皮にぶら下がっているとプーンとアルコールの

匂いがしました。

途中駅で降りていったその匂いの主を見ると、

定年を大分過ぎたくらいの年配の男性でした。

  私はなんとなく、ホームの方を眺めていましたが、

今降りて行った男性の歩く姿が見えました。

プラットホームをトボトボと歩く、「その人の後姿は

どこか寂しげに」映りました。

  そして、その寂しげな後姿を見て、私は“キッと

その人には、昼間から飲まなくてはヤッテラレナイ、

なにか深い事情があったのだろう”と思ったりしました。

  「人生色々」です。見た目には分からない

「人それぞれの事情」があるのでしょう。