社長ブログ

「半沢直樹」

2015/3/14 (土)

  みんな多かれ少なかれ、ストレスを抱えて

生きています。

一寸前に大ヒットしたテレビドラマの半沢直樹

みたいに上司だろうと取引先だろうと正義に

反する行為にはとことん立ち向かい、

「倍返しだ」の言葉とともに自分の信じるように

会社で立ち振り舞える人は、スカッとした

サラリーマン人生を送れるかもしれません。

  でも、多くの普通の中間管理職サラリーマンは、

「上にはいびられ、下からは突き上げられ、

取引先からは けんもほろろな取扱いをされて、

“辞めてやる”と喉まで出て来た言葉を必死に

飲み込んで、“辞めたらどんなに楽か”と

思いながらも、家族の顔を目蓋に浮かべて、

「やっぱり辞められないなぁ!」とため息を

つくのではないでしょうか。

  そして、せめて半沢直樹のテレビドラマを見て

溜飲を下げて、何とかサラリーマン人生を

続けているのではないでしょうか。