社長ブログ

散ってしまった桜

2015/4/10 (金)

  今年の桜は花をつけたと思ったら、直ぐに

満開になってしまいました。

そして、可憐な花を枝一杯に着け、道行人

の目を楽しませてくれていた桜も、今はスッカリ

散ってしまいました。

  風に吹かれて、桜吹雪となって散って

いく桜の姿を見ていると、何となく過ぎ去って

いくものへの哀愁を感じたものでした。

 そして

同時に、「来年の桜の頃は、“日本は、私の

オフィスは、そして、私自身はどうなっているん

だろうか?”、“相変らず元気で桜を見ているん

だろうか?”」と いう思いがボンヤリと頭の中

をよぎったものでした。

来年のことは、誰も分りませんが、私は、

心の中で、桜に「来年も合おう!」と

叫びました。