社長ブログ

「かけがえのない桜」

2018/4/18 (水)

 桜はもうとっくに散ってしまいました。

でも、

花見で出会う桜の花は、目で見ている限りは

毎年同じように見えますが、人の心に映る桜は、

見る時刻や場所、そして何よりも一緒に花を

愛でる人によって毎年違って見えると言われます。


だからその年に見る桜は、今後同じものは二度と

見られない、そのとき限りの「かけがえのない桜」

なのです。

また、来年、「かけがえのない桜」を見たい

ものです。