社長ブログ

[会社の力」

2018/9/ 5 (水)

  多くの大手企業のサラリーマンが「会社の力」と

「個人の力」を取り違えていると言われます。

現役のとき、周りが自分を重要視するのは、「個人の力」

ではなく、もっぱら「会社の力」にあることに気が付かない。

そして退職して初めて「会社の名前がなければ、世間は

相手にしてくれない」ことに気が付いて愕然としてしまう人

も少なくないようです…………。

  世間の片隅でひっそりと暮らして来た私は、

「浮世のことは夢まぼろしの如く」を実感しています。

会社で偉くなろうがなるまいが、会社を離れたらみんな

同じ「ただの人」です。

ですから、私みたいに気楽にのんびりと人生を歩いていくのも

良いもんですよ……。