社長ブログ

「威張りん坊亭主」

2018/11/ 7 (水)

 
一昔前の専業主婦時代の亭主は、「威張りん坊亭主」

でした。

その「威張りん坊」が長い会社生活で身に着けた

「威張りたい願望」は、「定年退職」した後もしっかり心の中で

温存されています。

  この「威張りたい願望」を持ったまま高齢者となった人たちの

一部が、最近、話題の「キレる高齢者」となって社会を

騒がせています。

  特に、駅や病院などでの暴力、暴言などが目立ち、

「キレる高齢者」に対する世間の反感も強まってきています。


  私の身の回りでも、偉そうに周りをへいげい(睥睨)している

不機嫌なお年寄りを見掛けることが多くなりました