社長ブログ

キレる高齢者

2018/11/10 (土)

  どこかの雑誌で、とある識者が“日本のサラリーマンあがりの

高齢者は、「ソーシャルスキル(社会の中で普通に他人と交わり、

共に生活していくために必要な能力)を持っていない」という指摘

をしているのを読みました。

  要するに、一般社会のなかで、普通の人と普通に話したりする

技術(あるいは能力)が、多くの高齢男性に欠けているとの指摘でした。

つまり、“仕事場では、生産性を高めるための建設的な意見をいろいろ

語れるような男性が、仕事を離れてしまうと、誰に何をどのように

しゃべっていいのか途端に分からなくなってしまう”という現実が

あるようなのです。

 それで中には、人とうまく会話ができずに、キレてしまう高齢者も

いるのかもしれません。