社長ブログ

スルガ銀行のパワハラ

2018/11/13 (火)

   最近は、スポーツ界を始め、日本の各界でパワハラ問題が

噴出しています。中でも、信じられないのが「スルガ銀行」で

行われたパワハラです。

  先般公表されたスルガ銀行の不適切融資をめぐる

第三者委員会の報告書では、同行ではパワハラが横行

しており、『給料どろぼう』、『出来るまで帰ってくるな』

と罵倒されるといったことが常態化していたそうです。

  識者によると、人間はずっと罵倒され続けると、自分が

悪いんじゃないかと思うようになり、「パワハラ上司に認め

られたい一心で、上司の言いなりになってしまうことがある」と

指摘しています。所謂マインドコントロールが、経済活動の

中心となるべき銀行でも実際に起きていたことに改めて

驚いています。