社長ブログ

「夫婦別々」

2019/1/12 (土)

積水化学工業の調査研究機関、住環境研究所が、

55歳以上の男女を対象に行った『定年後の夫婦2人の

暮らし方調査』(2012年)によると、『「夫婦であっても

ひとりの時間が欲しい。それでこそ仲良く暮らせる」と

思っている人は、男性が12%、女性が30%と、

大きな開きがありました。

中でも、60歳~64歳に至っては、男性が10%、

女性が39%』にまで広がっていました。

 

また、「趣味は別々に」と思っている人も、男性の14%に

対して女性は27%。ここでもダブルスコアに近いギャップが

見られるのです。

女性は、旦那の定年後の生活も「夫婦別々」と思っているようです。

  あなたの奥様も心の中では、「定年後は“夫婦水入らず“なんて

とんでもないわ」と、思っているかもしれませんよ。

まさに、同床異夢かもしれないのです。