社長ブログ

「席を譲る」

2019/1/25 (金)

  今日は朝から顧客先へ直行しましたが、電車の中で

若い人から席を譲られました。私も人から「おもてなし」の

心遣いをされることが多い年代となりました。

  然しそこで感じるのは、席を譲るなど相手の大変さを

思いやり、それを態度に表せる人は、それほど多くはない

ということです。

人への思いやりの気持ちは、「人それぞれ」だし、またそれを

敢えて態度に出すのを憚る人も少なくはないからなのでしょう。

   長い間、人より一歩下がってサラリーマン生活を送って来た

私なんかも、人ごみの中で目立ってしまうような行動には、

どうしても尻ごみをしてしまいます。

  サラリーマン川柳で取り上げられている、

「さりげなく 座席を譲る  おもてなし」

は、実はそう簡単ではないようです。