社長ブログ

「カスハラ」

2019/3/ 2 (土)

最近は、パワハラやセクハラなどハラスメントに対する社会的関心

が随分と高まってきました。最近騒がれている「カスハラ」は、

カスタマー(お客)が起こすハラスメント行為 ということです。


 これの一応の定義は「常識を越えた悪質なクレームや迷惑行為」

だそうです。

お客様は神様という古い言葉が誤解されて,一部のお客に都合

のいいように使われています。自分は神さまなのだからと店員や社員に,

無理難題を押し通してもいいという考えなのでしょうか。聊か時代遅れ

の感もします。