社長ブログ

「人生は所詮ギャンブル

2019/3/11 (月)

 「人生は所詮ギャンブル」という説には、一部に根強い支持

があるようです。

確かに受験も就職も、その他人生の重要な節目には、

二者択一の選択を求められることがあります。「A大学かB大学か、

C社かD社か、入社するか止めとくか。」などで迷ったりしますが、


最後はどちらかを選びます。

そして、決断した後で大体は、“やっぱりあっちの方が良かったかな?”

と後悔します。

  究極の選択(ギャンブル?)は「結婚」かもしれませんが、普通は結婚後

直ぐには「選択を間違えた」とは口が裂けても言えないので、お互いに

おくびにも出しません。

そして精一杯「この結婚は正解だった」と思い込もうとします。


  でも、心の奥底には段々と相手への不満が積み重なって来てしまうことも

少なくないようです。