社長ブログ

愛犬

2019/4/ 3 (水)

  私が一人暮らしを始める前の我が家には二代に渡って

愛犬が家族の一員となっていました。

「ハナ(♀のパグ)」と先代の「タロー(♂のウェリッシュ・コーギー)です。

  妻が元気な頃の「ハナ」ちゃん(当時2~3歳)との楽しかった

日々を今でも時々思い出し、懐かしがっています。


  『朝起きるとベッドまで私を起こしに来て、その後朝食を共にし、

朝の散歩の後、私のお出かけを見送ります。

そして帰宅時間には、30分位前から玄関で待機し、私の靴音が

近づくのを聞くとワンワンと吠えながら妻を呼びに行きます。

そして私が玄関に姿を現すと、くるっと丸まった小さな尻尾を

一生懸命に振って、“お帰り!お帰り!”と、飛びついてきます。』

→→もう二度と戻ることがないある日の家族(妻と「ハナちゃん」)との

懐かしい生活の一場面です。