社長ブログ

「サラリーマンの運の悪いとき」

2019/4/11 (木)

   長いサラリーマン生活では、嫌な上司の下で、

どうしても仕事をしなければならない「運の悪い」場面にも

出会ってしまいます。


  その上司が、能力的に尊敬できないだけならいざしらず、

その性格が「上にはゴマすり、部下には威張り散らす

半沢直樹のドラマに出てくるような類(たぐい)」の上司の下では、

もうなんだか会社を辞めたくなってしまうかもしれません。


  しかし、ここでは、我慢が肝心です。なぜなら、どこの会社に

行っても、こんな類(たぐい)の上司はいるものだからです