社長ブログ

「上司は辛いよ」

2019/7/18 (木)

今でも、部下がミスをした時に、つい“キレて”しまう上司はいます。

然し、怒られた部下も納得できずに言い訳や反論に転じ、議論に

発展したり、中にはショックを受けた部下がメンタル不調に陥ったりと、

さらなる問題につながってしまうことも少なくありません。

 そして場合によっては、注意をした上司がパワハラを行ったと認定されて、

処罰を受けたり、退職を余儀なくされたり、または部下が会社をやめて

しまってその責任を追及されてしまったりするケースも出てきました。


  実に「上司は辛いよ」の時代となってしまったようです。