社長ブログ

団塊世代

2019/7/22 (月)

  団塊の世代は、「令和」の時代ではもう主力選手ではありません。

団塊世代が“24時間戦えますか?”のスローガンの下、第一線の

「企業戦士」として日本の高度経済成長を支えた時代から、

もう40年以上経つでしょうか。

  今は、ひっそりと「日本頑張れ!」と陰から応援する立場(?)

になっています。

でも中には「人の応援なんかやってられない。未だまだ俺が主役だ」

と張り切る人もいます。でも、張り切り過ぎて人に迷惑がられて

しまう人もいるようです。

  最近、問題となっている「キレる高齢者」は、そんな人たち

かもしれません。