ニュース

税制適格退職年金(適年)制度が廃止されます!

2010/4/27 (火)

 平成24年3月末で、税制適格退職年金(適年)は制度が廃止されます。
現在はその移行期間であり、「退職金制度(退職一時金・退職年金)を
やめるのか」または「退職金制度は残し、適年を他の制度へ移行するか」
の選択を迫られています

でも、中小企業の社長様は、“いったいどうやって対応すればいいのか
分からない!”とか、“何か難しそうだし、面倒臭そうで、何から手をつけて
いいか分からない!?”
との思いから、どうも後回しにしてしまっているようです。

普通は、「退職金規程の見直し(再構築)から始める」と考えられている
ようですが、中小企業は「退職金規程の見直し(再構築)」に掛けるコストも
時間も限られています。
では、どうすればいいのでしょうか。

私どもにお任せ下さい!
経験豊富なコンサルタントが、御社に最も相応しい制度を提案し、実行、制度が
うまく運用されるまで責任をもってお手伝いをします。

先ずは、ご相談下さい!